2013.11.29

【受賞】2014 Yahoo!クリエイティブアワード グランプリ&ゴールド2冠

Yahoo クリエイティブアワード一般部門でグランプリ(しゃべる名刺)。企業部門でゴールド2つ(貞子3D2と、2020ふつうの家)を頂きました。ビッグアイデアチェアという、贅沢な椅子に座りました。関係者みなさま、ありがとうございます。

http://creative-award.yahoo.co.jp/prize/2014/

2013.11.28

【受賞】 第18回 文化庁メディア芸術祭 審査員会推薦作品

「正しいネット用語の発音まとめ」が文化庁メディア芸術祭で、審査員推薦作品に入りました。ktkr

http://j-mediaarts.jp/awards/index?section_id=2&locale=ja

2014.11.20

【講演】五番街vol.3 崎陽軒プレゼンツ「シウマイ忘年会」

ねじ山

シュウマイで有名な、崎陽軒について語るイベントに登壇します。ADの秋山具義さん、三遊亭楽生さん、和泉直樹さんなど面白い方々とシュウマイについて話します。

開催日:2014年12月19日
場所 :横浜グローバルステーション・横浜市西区高島1−1−2 横浜三井ビルディング15F
参加費:[前売り]3000円(シウマイ弁当付)/[当日]3500円

http://univ2289.com/archives/event/5bangai3

2014.11.15

【雑誌掲載】WebDesigning12月号:企画術のインタビュー

ねじ山

2014年12月号のWeb Designingに、インタビューが掲載されました。自分なりの企画術について話しました。

2014.9.27

【イベント】ねじ山2014

ねじ山

ねじ山、今年もやります。6回目となるねじ山。やっとサイトも作りました。PCで見ると、山折り谷折りします。

http://yama.nezihiko.com/

2014.9.22

【著書】現場のプロが教えるWebデザイン&レイアウトの最新常識 知らないと困るWebデザインの新ルール3

MdN

WEBデザインの本の、執筆と監修をしました。先週やっと発売です。デザインのハウツー本でいつも思うのは、執筆者が知らない人だったり、事例が架空のもので、その事例のデザインがあんまり良くない…というものが多いので、ここでは、事例は基本すべて、実際にあるやつにしました。そして、著者は、自分が好きな方たちを集めました。
============
FICC福岡さん、katamariの森本さん、タイポ記事たくさん書いてるヤマダコウスケさん、UIに強いもとカヤック橋本和宏くん、グッドパッチの貫井さん、弊社AD佐々木さん
============
と、豪華な布陣です。基本のWEBのことは分かる、中級者向けの本で、最近のトレンドや傾向+主観を入れた、総まとめ。個人的には、福岡さんのフォームの話が好きです。よろしければ、本屋でカウンターに持って行ってみて下さい。

『現場のプロが教えるWebデザイン&レイアウトの最新常識 知らないと困るWebデザインの新ルール3』
Amazoで購入

2014.9.19

【雑誌掲載】WebDesigning10月号:2020ふつうの家展

2020ふつうの家展

2014年12月号のWebDesigningで、2020みらいの家が、4ページ特集してもらいました。10月12日に、雑誌掲載に合わせて、1日特別公開するので、よろしければ、予約をしてみてください!
予約はこちら
http://www.31sumai.com/parkhomes-expo2014/futsunoie/

2014.9.13

【講演】マスメディアン名古屋で、対談セミナー「白澤真夫×佐藤ねじ」

9/13に名古屋で、宣伝会議のセミナーでしゃべります。お相手は、大学からの友人の白澤くん。今年のカンヌでマザーブックで、グランプリも穫ってしまった男です。
http://www.advertimes.com/20140812/article167154/

2014.8.1

【講演】佐藤ねじのひとり会社説明会

下北のB&Bでやります。僕ひとりで、主観を交えてカヤックの説明会をします。珍しい会なので、他では話せないこと、例えば僕の人生話とかもします。身を粉にして頑張る所存です。もちろんUI部の話や、その場で簡易面接などもします。
http://bookandbeer.com/blog/event/20140802_bt/

2014.7.31

【仕事】2020 ふつうの家展

2020ふつうの家展
2020ふつうの家展
2020ふつうの家展

ちょっと先の未来の家を考える「ふつうの家展」。アイアンマンではない、もっと地に足ついた未来の輪郭を描きました。

●つくる空間
家に記録されたあらゆるデータ(冷蔵庫の残り食材、近所のスーパーの特売情報、今週笑った回数など)から家が料理をキュレーション。料理中、包丁の代わりにトンカチを持ってくると、ノリツッコミしてくれたり
●音の鳴る扉
開く速度で、音の感じが変わったり、アプリのように気軽に開く音を変えられる扉。
●記憶する食卓
食卓の上にダウンライトのように、カメラとプロジェクター。あまり残らない食卓の動画を家が覚えててくれたら。10年前の小さい息子とごはん食べてるシーンが机に再現されたら。僕はきっと泣きます。
●つながる窓
スカイプのように世界のどこかの食卓とつながる窓。トラフ建築のデザインにより、テレビ会議室ぽさがない、すこし新しい感じに。

きっと未来の家には、AIが入るけど、それはシステムというより家族みたいな感じがいいなと。のび太は、ドラえもんのことをシステムだとは思ってません。三井不動産×トラフ建築×カヤック×もとユカイの松村さん×TYO iD×サウンドの高橋さん、その他たくさんの方々と制作しました。
http://www.31sumai.com/parkhomes-expo2014/futsunoie/

2014.7.22

【講演】いい時間

『いい時間』という対談イベントで、中村勇吾氏率いるthaのbouzeさんと、ウェブの制作についてなんか喋ってきました。しおたんブログなどで、いろいろ詳しく書いてもらってます。
http://ciotan.com/2014/08/03/364/

2014.7.22

【受賞】コードアワード

制作関わった「貞子3D2スマ4Dアプリ」が、コードアワードで、グッドユースオブメディアという賞を頂きました。
http://www.codeaward.jp/awards2014/

2013.11.29

【受賞】2013Yahoo!クリエイティブアワード Silver&優秀賞

制作関わった「島耕作のスマホ」が、キャンペーン部門のシルバーを頂きました。また、一般の部で「サオリング」がスマートデバイスイノベーションの優秀賞を頂きました。

http://creative-award.yahoo.co.jp/prize/2013/cn03.html